最強、最悪の未来予想図 / お盆のスロット稼働

スカイツリー

華の都、大東京。

下町だけど。

東京に用事で出て、直帰しようかと思ったが、お盆は拾いやすいゆえ、帰りしなに幾つか、店を回ることにする。

某大型店。47枚交換。

ピートレックもそうだが、23区の駅前のパチンコ屋は基本、台と台の間隔が狭いものだが、駅から離れた新しい店舗は、台間隔も通路も広々とした店も多くなった。


スポンサーリンク


この店も、実に打ちやすい。

一巡し、少しこれは稼働が強すぎるなぁなどとにがりながら、店の食事処でかつ丼でも食べようかと思った矢先、アナザーゴッド、755ゲーム。

座るとまだ椅子がほんのり温かい。

アンエンペラータイムの僕には、初手から大物だ。
モード移行率もしっかりとした低調で、設定1鉄板的な挙動で、ゲーム数だけが単調に進む。

特に見せ場もなく、割に久々の天井到達。

う~ん、カットインひとつなく、見事完封。
100ゲームスタート。

その後の4軒の店回りでは打てる台もなく、にわかに掻き曇った一群の雲に、猛烈に降られ、びちょびちょで帰宅。
3万投資で、回収が約5千円也。
負けるのも濡れるのも、ことほど左様に簡単だ。

特筆すべきことでもないが、まったく盛り上がりのないこのアナゴ勝負で、AT中のヘルゾーンに突入し、それが赤ヘルだった。
なにげに、はじめてな気がする。

 

昨日の稼働。

夕方に猛烈に降られたことをトラウマに、空模様を少し多めに検分して出陣。5軒回って、何事の収穫もなく。

エリアを大きく変える。
バイパスを弛緩した気持ちでバイクで走行中、にわかにつんざくような、パトライトの音。

あ、やっちまったか、あわてて軽くアクセルを緩め、メーターを見ると70キロ前後。

微妙な数字だったが、白バイはこちらを一挙に抜き去る。
ナナハンならではの、凄い加速スピードだ。

胸をなでおろしながらも、先の車に、あてをつけていたのかと、見守っていると、白バイは速度を緩めながらも、100メートル先の車も抜き去っていく。

びびらせやがって。

到着した大型店。
エヴァの650があったので、打っていく。
となりの茶髪女性の、ペチペチとしたしどけないボタン押しに、なんだかなぁと思いつつも、打ちきるしかないと台に専念。

780の第一天井を超えた。
こうなると先が長いし、昨日のアナゴ同様、悪い予感しかしなくなる。

一万ほど使ってノーマルボーナスそして、ARTをゲットするが、回収は約5千円。

今の僕にとって、負けるのはことほど左様に簡単だ。

その後店を一巡したが、打てる台もなく次店へ。

スロットコーナーに打てる台もなくミリオンゴッドライジングのしまへ。
ミリオンゴッドライジングは稼働は半分。

もうこの店で今日はしまいにしようと思い、休憩所で少し漫画を読みつつ時間をつぶすと、再度ライジングの島へ。

お!

今、立ち上がったオジサンの台は、ゲーム数40ゲームとなっている。

悪いけど、申し分なく着席。

これはさすがに当たるかもと思いつつ、打ち始めるも回りがかなり悪い。
9~10くらい。デモ画面が出ることもしばしばだ。

これは160回すのに、1万6千はかかりそうだなぁ。

今の自分は最悪の未来予想図を描かなければいけない。

そしてそれが現実になるのだ。

千円札を何枚もサンド投入していく。

が!

保留変化もないものの、疑似連2回からえらそーな演出に発展。

ゼウス

赤文字やチャンスアップはなかったぽいが、見事に当たり。

ミリオンゴッドライジング

時短は50と表示されていたが、終了時、ボタンをプッシュすると100まで時短が延長。

しかし、当たらない。当てれない。

200までは確変だから、少ない持ち球を使い、最後は現金で追い金もした。

ふぅ~~、200回、見事に当たらず。

となりの中玉持ちのおじさんの眼差しが、憐憫に満ちていた。

いいのです。こちとら拾い物を打たせてもらっているわけで。

今日もざっくり1万7千円くらい負けてしまった。

今月はこれでたぶん7000枚近くマイナスだろう。

ライジング、はじめて大当たりしたわけだったが、時短中の玉減りも結構なものだった。等価で回りが10前後あれば、マイナスというケースはまれだろうが、もし8回前後の回りなら、時短に関係する釘周りを見て、打たずに捨てもありかと思う。

まぁ、今の自分の風向きはまったくひどいものだが、白バイにキップを切られなかっただけでも、ついているかと思う。

ぼんやり走行だったから、あとちょっとアクセルをひねっていただけで、御用になったはずなのだ。

数か月前、信号待ちのさい、信号が青になり、アクセルをひねるとまったく動かなくなったときがあった。

バイクのベルトが切れたのだ。

もうバイク屋も閉まっている時分だったので、家まで小一時間もバイクを押して、帰宅した。
日頃の運動不足で、この作業に吐き気がするほど、疲れてしまった。

まったくついてないと思ったものだが、幹線道路の中央車線を走行中にベルトが切れたら、後続車から追突があったかもしれない。

そう思うと、僕はホントにひどくついていたのだ。

何事も考えようかと、割に思う。

暑さ寒さも彼岸までと先の日記で書いたが、帰りの空の雲はもう、薄く伸びひろがったものだった。

末席ブログにおこしの奇特なみなさん。
これから徐々に過ごしやすい季節になります。

今週はスロの入れ替えはなし。
パチンコだと昔懐かしい、田山さんの日記でもよく出てきたナナシーが導入される模様。

今週もぼちぼちっとがんばりましょう。

☆君☆押☆我☆嬉☆
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ