スカイガールズ~ゼロふたたび / 設定狙いの甘い罠

スカイガールズ~ゼロふたたび
(TAKASAGO ホームページ)

ゲームフローがわかりやすい
ニフティ

スカイガールズゼロふたたびA+ART機

千円ベース 32,5回

天井 ボーナス間 995ゲーム

狙い目 600ゲーム

ヤメ 前兆確認後


スポンサーリンク

スカイガールズーZERO

 

実益特化POINT

➊ 押し順、最初の中リールはOK。だけど右リールからはNG。

➋ 温泉ステージは超高確率濃厚。(このステージの時は、やめちゃだめということですね)

➌ 天井恩恵はARTとモード優遇らしいけど、モード優遇は小さなメリットであり、天井に命をかけちゃだめですね。

➍ 設定6が118、7%だから設定狙いに挑む人もいるだろうけど、目立った小役格差はなし

設定狙いはアナログだが、一撃でなくこつこつと右肩上がりの履歴を示すグラフ狙いかな。3000ゲーム以上で、安定の右肩上がりだと、それなりの目安になるかと。

ボーナス間であるからにして途中ARTもOK

最近の機種だと、バイオ6と同じですね。データは要チェックです。ちなみに単独のARTもあるみたい。

 

設定差を掘り下げると

小役の差は微小でカウントの必要はないです。

少し差があるのは、黄黄女の異色BIG
1  1/2427
5  1/1771
6  1/1680

REG合成(REGは2種類あります。その合成確率)
1  1/840
5  1/655
6  1/596

一応、上記の2つは差がありますが、いかんせん、分母が大きすぎますね。やはり、設定狙いは、グラフの履歴注視ですね。

 

http://youtu.be/AbI9KFmrDbI

スカイガールズ~ゼロふたたびーワルイ的所感

この機種は取り上げるつもりもなかったけど、来週の北斗を控え、東京の新台入れ替えも殆どなくて、スロはこの機種くらいなんですよね。

あと、まどマギの新パネル導入店が少し。(かわいいじゃねえか)

まどマギ・新パネル

中継ぎってところでしょうか。

スカイガール2の機会割の118,7って凄く魅力だけど、東京すべてのパチンコ屋で、その導入台数の中で、ほんの数台ってレベルでしょうね。

いや、一台もないかもしれない。

ほんと都市伝説。

若い人は、高設定を夢見たりもするだろうけど、現実は限りなくベタピンだと思う。

今のパチンコ屋の体力と、還元力は、パチンコを打ってみれば良くわかります。

パチンコの釘の開け閉めはいわば、公開設定のようなものですからね。

僕はここのところ、ミリオンゴッドライジングを触る機会が何度もあったのでつくづく思うけど、千円10ちょいの回りも、珍しくない。

スロットの設定1を下回る機会割で営業している。

スロットは設定1までしかないからしかたなく1を使う。

うちは一切、出しまへん!

これがホールの現実の基本姿勢。

118だろうが、それが130だろが、今の状況じゃあ、絵に描いた餅なんですよね。

現状認識はこれくらいシビアなほうが、良いでしょうね。

大間のマグロみたいなものです。

大間のマグロ漁師って一か月漁に出て、マグロを1本もあげれない人もいるんですよね。

ほんと乗るかそるかの、ギャンブルです。

☆君☆押☆我☆嬉☆
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ