パチンコ、スロットの軍資金はいくら必要なのか?今あなたさまに求められる3つの技術

どーも、随分スロ熱の下がっているワルイです。

みなさんはどうですか?

ふつー、1、2機種はこれ今マイブームなんだよなぁとか、雑誌などでスペックや演出の詳細を知りたくなる熱い機種があったりするんだけど、そんな機種ももう随分ないなぁ。

今も一番熱くなれる機種はアナゴ、ミリゴ、やはり随分前の機種なんですよね。

新しい機種が出ても、どれどれ、と覗き込む気持ちがひどく薄い。

少し期待されているのは新エヴァくらいですか。
BIGの出玉が多いようで。

胸かきむしるほど、面白い台に出会いたい。

さて、本題軍資金の話。またの名を種馬、種銭の話

僕は東京非等価に合わせて、全部のメダルを抜いたのですが、総計100万以上ありました。

これは、いちいち交換してると時間がもったいないから、何カ月も溜めこんでいるお店が数軒あっての、この金額。

ただ、パチやスロで専業でやろうとすれば、この100万くらいは用意したいものですよね。

スポンサーリンク


専業でなくとも、勝つためのスロットやパチンコを実践している人は、半分の50万は用意しておきたい所。

今の時代、超絶の目押し力は必要はない。

必要なのは一にも二にも、情報力なんですよね。

ゾーンがどこか、

天国は追うべきか

天井はどこから狙うか。

その情報力と同じくらい重要なスキルが、精神技術。

養分打ちを一切しない、ぶれない心ですね。

ただぶれない心、冷徹な心を持っていても、金が尽きれば追えないわけです。

僕は好んで、ミリゴの700あたりを打ちますが、天井まで3万以上かかる。

天井前で、当たりを引くと、1台で2万5千の負けもある。

今の僕がそうですが、こういう悲劇が何度も呪われたように続くこともある。

2カ月連続の負けで、20数万マイナスですから。

2、30万の種銭がいかに心もとないか、っていうことですよね。

パチンコ、スロットも西部劇の打ち合いと同じなんですよね。

手持ちの弾丸が多いほうがすなわち有利。

今、勝つために必要な3種の神器は

      情報力
      精神力
      資金力

ということになりましょうかね。

資金というスキルであなたはきっとこう変わる

学生さんとか、既婚のサラリーマンの方だと、そんなにたくさんのお金は使えないですよね。

まぁ、でもここで

あなたにもできるやさしい郵便局の襲い方

なんて教唆はできんですから

そこはほんと、こつこつと積み上げていくしかない。

まずは30万お願いします。

そしてCOOLに50万、70万お願いします。

冷徹無双に、脇目を振らず期待値のみを追ってください。

そしてようやっと100万積み上げたころに

通勤、通学

駅舎のトイレで、自分の顔を眺めてごらんなさい。

顔つきがもうゴルゴ13みたいになっています。

ほうれい線がすごいことになっています。

☆君☆押☆我☆嬉☆

にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ