現在、パチンコ屋のメール会員になる意味があるのか検証してみた / 東京交換率の話も少しあるよ

どーも、ワルイです。

みなさんはパチンコ屋のメール会員になっていますか?

僕は東京の非等価への変更に合わせて、その情報を探るべくにわかに(東京と埼玉)10ちょいの店舗のメール会員になりました。

イベントが許されていた時代は、30~40のメール会員になってもいましたね。

専業で、本気度が高い人は、60、70と、もっと多くのメール会員になっていた人もGOROGOROいるでしょうね。ただで情報がもらえるわけですから。

さてと、にわかに交換率がどうなるか知るためだけにメール会員になったのだけど、それでは現在、このメールの有効性はどうなのかと。

基本、メールが送られてくる回数も昔より少なめだし、新台入れ替えの紋切り型の情報が多いですね。

ただ、ある店では、有名ライター来店。
そのライターさんの打つ台は注目かも。

といったほのめかしメールもありましたよ。

交換率に関しては、重要なお話があります。詳細は店員にお尋ねくださいといったメールもありましたね。

10軒ちょいのメール会員では、サンプルとして少なすぎますが、メール会員になっておくのは現在においても、多少は意味があるのかなぁ、と感じています。

10軒ちょいで軽めのほのめかしメールがあるわけで、登録する店の数をふやせば、イベント規制に抵触するような、きわどい情報も稀でしょうが、中にはあると思います。

そのお店と所轄警察署との関係性によっては、攻めてくるお店は今もあるでしょうからね。

そしてあまりに無意味なメールがだらだらと続くお店は、メール登録を解除すればいいだけの話ですからね。

スポンサーリンク

複数のメール会員になる時の工夫

ただ登録するお店を増やすと、チェックするのが面倒になる、これが悩ましい所。

昔たくさん登録したころには、その煩わしさを解消するためにやっていたことがあるんです。

日頃から強いお店、強い情報を送ってくる気にかけるべき対象は、ヤフーメールに。(10軒くらいだったかな)

還元力も弱く、ガセも多い弱い情報の店は、Gメールに。(20軒くらい)

こうすると、時間がない時はヤフーメールだけを確認すればいいから楽なんですよね。

いわゆるフィルタリングというやつですね。

土日の休みの日。
朝起きたらもう9時過ぎで、とりあえずヤフーメールだけを確認して、出陣するって良くありました。

このブログは緩い事しか書いていないので、専業バリバリのうまい人はまず覗いていないかなと思います。

僕はパチンコ、スロットに関して勝利至上主義というわけでもなくて、自分の懐事情に合わせて、楽しく打てるなら、それでよいと思ってます。

ただ、一か月で自分の自由に使えるお金が30万も40万もある人はまれでしょうし、多くは10万以下、既婚者ならばお小遣いは多くの人は5万以下なのかなと。

適当に打っていたら、ほんと簡単に10万くらい溶けちゃいますよね。

勝つために、チャラくらいでおさめるために、負け額を減らすために。

他人より、ちょっとだけ違うことをする。

メール会員になる重要性は昔とは比較にならぬほど、軽いでしょうが、いかんせんタダですから。

自分が通える範囲の10~30くらいのお店のメール会員になるのは、ありかなって思いますよ。

とあるメールが、そのサジェスチョンが、1万くらいの価値を持つ。
これくらいのメリットは十分考えられます。

小さなことから、こつこつと。

ヘレンもそういうてはります~

スポンサーリンク

おま毛 東京の交換率について

東京の非等価の期限が着々と近づいてきました。

ういち氏のブログでも離反者、反対者もなく粛々とその方向に向かっているとも少し前の記事で書いてありました。

というわけで、まぁどうしようもないだろう、と個人的にはあきらめていたのですが・・。

この流れに抗うには、東京から近隣3県へポロロッカ的に客が流れることによって、神奈川、千葉、埼玉のパチンコ屋の売り上げが馬鹿にならぬくらい伸長することくらいしかないと、以前の記事で書きましたが、どうも東京でも「うちは交換率を変えない」とポスターで表示してあるお店が現れたようです。

常時山本様

こういう抜け駆け、不協調はパチンコファンにとっては、大いにありがたいですね。

今しばらく、注視が必要そうですし、どうなるか、情報を取る必要がありそうですね。

東京のパチンコホールで、非等価9割、等価1割なら、わっとその店に客がなだれ込むこと必至でしょうからね。

まだ予断は許さないけど、とりあえず一枚岩でなくてよかった、よかった。

東京が完全非等価になると、関東以外の他のエリアも、番長の次回予告並みの確率で非等価は免れないですからね。

微かな光明。

わっしょい。

☆君☆押☆我☆嬉☆

にほんブログ村

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ