自転車? バイク? 車? パチンコ屋への最強の交通手段 教えたるわ!

道案内

悲しいとき~~!!

バジ絆で ノースルー台200ゲームを打って、天井まで連れて行かれて、半月だったのでしかなたく次も追って、また自力で天井まで持ってかれ、夢も諭吉もなくなったとき~

バジ絆で ノースルー台200ゲームを打って、天井まで連れて行かれて、半月だったのでしかなたく次も追って、また自力で天井まで持ってかれ、夢も諭吉もなくなったとき~

最近 見なくなった いつもここからの、味は、後追いの早口にあったと思うワルイです。

時間があれば、上記のバジ絆の稼働もそのうち書きましょうかね
 


スポンサーリンク

さてあなたはパチンコ屋まで何で行くか?

みなさんは、パチンコ屋まで何で行かれていますか?

車 バイク 電車 ちゃり

最近は大型駐車場を完備した 大型パチンコ屋も増えて、車の人もずいぶん増えたのかなぁと思います。

地元のパチ屋は、王道は、ちゃりですよね。

マイホまで電車で通われているという方はいるのだろうか・・。

ただまぁ、今、地元やお気に入りマイホの一軒での稼働は許してくれませんし、深く考えずとも、一番移動時間が速く効率のいいのは、バイクだなぁというのは、ライフスペースじゃないけど

定説です

昔と違い、都内なんかは特にそうだけど、都心であればあるほど、地代が馬鹿高いせいか、大規模パチンコ屋であるくせにバイク置場がなかったりもするんですよね。

昔のおおらかな時代、バイクは路駐でも大丈夫でしたが

今や確実にキップを切られる時代ですからね。

だから、バイクで通えないパチンコ屋も実に多くなりましたね。

パチプロはほんと手広く駒を持っていますし、移動のメインは車やバイクだと思うんですよね。

そう考えると逆に、バイクや車で通えない、都内駅前のパチンコ屋はあんがい客層がぬるめの穴場もあるかもしれませんね。

ずいぶん昔、僕はビジネスマンが多く、客層の緩い、新橋にバイクで打ちに行ってましたが、とめていた公園にバイクが置けなくなって、行くのを止めた経緯があるのですよね。

都内なら ビジネスマンや年配者の多い 新橋 有楽町 神田 巣鴨あたりは、車やバイクをつかったうまい人たちの巡回頻度も低そうですから、今でもわりに狙い目になる穴場店もこっそりとあるかもしれませんね。

☑浅草は今も、バイクがとめられたりもします

原付最強伝説

ならば バイクでどれに乗るか・・・

という大問題じゃなくて 中問題。

コスパで言えば、原付なんですけど、15キロ~30キロまでの店回りを考えれば、やはり125CC以上 が好ましいですかね。

勝ち勝ち君や情報誌など、バイクを一つのパチンコを勝つためのツールとしてとらえることは可能ですが、儲からない現状においては、そこまでツールにお金をかける意味はないですよね。

だと、やはり総合的に 125CCあたりがベストなのかな、と。

125CC と250CCバイクの違いは、ざっくりいうと、まず高速に乗れるか、乗れないか、ですね。

125CCでもにけつもできますよ。

あと、自賠責や税金は、125は原付とほぼ変わらないお得な感じとなっていますね。

ところで スピード違反の対象は、プラス12~3キロくらいでしょうかね。

40キロ道路だと、52,3キロまで大丈V。

55キロだと、やばいかな、的なスピードでしょうかね。

そして幹線道路の多くは50キロないし、60キロ道路ですよね。

するてーと125CCだと50キロ道路は62~3まで、60キロ道路だと、72~3キロまで暗黙のセフティーゾーン。

けど、原付は30キロ原則となっていますから、いかなる状況でも、42キロまでしか出せない。

これでは、店回りに差が出ますよね

タイムイズマネーとか期待値とかの言葉ですべてをくくるのは、浪漫がなく嫌いなのですが、 これからもしばらく、パチやスロも打ち続けるだろうなぁという方は、125CC以上のバイク購入もありかもしれませんね。

ただ 原付と違って 車の普通免許で乗れませんから、免許を取り行かねばいけません。

ここらへんも お金がかかっちゃうんだよね~うん


この動画は一発試験じゃなくて、教習所試験のもの

一発もこんな感じですよ

この動画は 動画主が一発試験に7回目のチャレンジされた時のもの。

やる前は1、2回で受かるかなぁなんてこと思っちゃうのですよね

http://youtu.be/RcJCYgJGdiU

実は僕も 教習所の前に はじめは一発試験受けたのですよね。

その時にね おそらくブラジル系だと思われる人がいて

明らかに国民性が違うせいか、ああいう試験は過剰なくらい、左右確認や慎重な運転が肝心なのに、しょっぱなから、なんの確認もなく、思い切り

ずとんって

バイクにまたがっとるんですよ。

すでに OUT~~

そして その後 アクセル ぶんぶん ふかすし

自由だなぁと

ぽかーんとしちゃいましたね。

さすが サンバの国

そして まぁ、その時は僕もしっかり落ちたんだけどね。

地下道

写真は東京の昭和通り。
ここは原付が地下道走れないんですよね、たしか。

蔵前橋通りのオーバースルー(陸橋)でも原付が禁止、だったりもしますよね。

良く使う生活道路だと、こーいうところが原付はつらい

犯罪者少年Aのバイク事件簿

最後はパチンコとは思いきり関係のない バイクの話。

ブログなのでいつものごとく、思いつくままの無秩序な流れ

これはたぶんきっとフィクションなんですがね。

とある少年が初めて原付のJOGを買って、深夜にコンビニに買い物へいきましたとさ。

やっぱ ちゃり より楽だわぁと

ありがたや ありがたやと

そしてね

帰りに、往時 江戸の運搬に使われたという3級河川にかかる橋を渡っていく。

じつは ここ一通なんですwa

いけないと知りつつも だけど、ここを通らないと、家まで大回りになっちゃうので、ぶんぶん と、ゆっくり走っていたわけですね

ぬぬ

丑三つ時の 夜のしじまに こともあろうに、橋のむこうに、ちょうどパトロール中のパトカーが。

警官と目が合う。

きゅいん きゅいん

まぁ、ここは当然 南国物語よろしくパトライト 点滅するよね

パトカーは、こちらへ向かってきまして、少年も、狭い道なので、バイクを反転さす。

「そこに停まりなさい」

なんて マイクで言われたりして バイクをそろりと停車させようとしたのだが・・・・

ガガガガガガ ツライト!

何を血迷ったか

少年A

突如 アクセルをふかしたんですね

インパラのように 夜の街に 駆け出す原付

あわてて猛追する 赤色パトカー

しばらくは チェイスが続きます。

やがて 紳士的だった警察官の口ぶりが変わってくるのですね

「とまれ! ばかやろ~」

なんて口汚いお言葉を発せられる。

警官の頭にどんどん血が上っていきますから

こっちも

(( ;゚Д゚))ブルブル   もう とまれねぇ

やがて 逃げていくうちにね マクラーレンホンダのドライバーでなくとも カニミソのようなおつむの少年も気づくのですよ

直線は、原付が非力なので追いつかれる

角を曲がると、そりゃさ 小回りが利くので、差が開くだわさ

そんな 知恵を素早く付けた少年は

くい くい

と道を 小器用に何度も 曲がり始めたわけですね

すると徐々に

パトカーの姿はなくなって

ふぃ~~

たすかった~ ( ´ー`)フゥー

あいつ怒ってたなぁ

ただね その少年は角を曲がるたび

なんと毎回

ウィンカーを

かちかち

出しとったんですな。

ケーサツから逃走しているのに、

アムロ 左曲がりま~す

つぎ 右曲がりま~す

不敵千万にも 案内を出すというというね・・・

犯行予告のルパンを超える 

キャッツアイを超える

大胆さ

習慣って怖いぜ!

みんな気を付けろよ!

ってバイク小話でした。

根は真面目ないい少年なんでしょうね、きっと

この少年とはたぶん違うと思われる

また別口の犯罪のケース

★パチンコ屋の敵 ゴト師の話 ごとごと仕事

★涙なしでは読めない パチンコ屋 バイクのおもひでぽろぽろ

なども お暇なら お読みくださいな

ではでは


にほんブログ村

 


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ