押し順ケロルンをディスる会会長のインビな挑戦状

kyoukai

それまでは本当に気分よく稼働していたのである。

ここ数カ月に及ぶ、緩やかではあるが、神に見守られているかのような期待値の上振れ。

思い当たる善行もないものの、不思議なくらい大負けもなく、上へ上へと小石は打ち崩れることもなく積み重ねられていく。

それが、あんなことで・・・・。

この日の稼働は、夕刻前から。

今年の梅雨はやけにふんばり、連日曇天続きだったが、梅雨があけるや否や、ひどく酷暑になってしまった。

バイクで店回りしていると、ジーンズは汗ばみ、意識がヨドム。

やはり熱がこもる内陸、埼玉は暑い。

スポンサーリンク

前半は何事もめぼしいところもなく、数軒回り、エリアを変えると打てる台がバタバタと続いた。

とある小型店で、ゴッドイーターの400手前の台と、エヴァ槍でART後、600の台が打て、ほど近くのB店でも、AKBの100ゲームという小粒だが、良い台が打てた。

AKBは128ゲームが天井だが、100ゲームあたりでもざわつかないから、注意が必要だ。この3台で、エンペラータイムを裏付けるようにしっかりときっちりと300枚くらい浮いていた。

そして最後に回った大型店のバラエティーコーナーで、REG3連の押し順ケロルンに出会ったのであった。

REG3連後でも、2500円くらいあるらしい。

ケロルンは、ゲーム数天井はないものの、REG4連後、次回がBIG濃厚になるらしい。

打ち始めのゲーム数は200ちょいだが、すでに500を超えた。
オレンジが揃うと、にわかにざわざわと騒がしくなるので、オレンジ待ちの台だということは、素早く理解できた。

しかし当たらない。そして酷暑の中のバイク回りの疲労で、船をこがんばかりに猛烈に眠くなってくる。

当たったのは使いも使った、1万8千。投資で900枚。
REG3連後はBIG確定じゃないがここはひとまず、安心のBIG。
ゲーム数天井がなく、やっと当ててREGだとたまらんなと思っていただけに、とにかくやっと家に帰れることにほっとする。

そして大当たりを消化していると、途中で順押しか逆押しか、チョイスしてという変なナビが突如出現する。

台横に備え付けられていたガイドを隅々まで見るが、何も書いていない。
まぁ、それでは重要なことではないんだろうと、困った時の順押しを決行。獲得枚数は150何枚だったか。

この程度なのか。

32ゲーム以内にまたも連荘、それがBIG。
眠気も相当なものだったが、まぁ、これでまた負債が減ったな、よしよしと消化していると、また例のナビが出現。

ぎょっと立ち止まったが、早く消化して帰りたかったので、深い考えもなく、またも順押しで消化。獲得枚数はまた150枚くらいだったように思う。

32ゲーム以内でまたも連ちゃん、そしてBIG。
正直、もう終わっても良かったのになと、大当たりを消化していると、また例のやつが出現。

順押しか、逆押しかである。

なにか気まぐれにナビが出ていると思ったが、これはもう確信犯である。

モシヤ!!

ひらめくものがあり、初めて逆押ししてみた。

クゥ。やはり。

これはいわゆるJACKINはずしだったのである。

こういう仕様が久方でJACKIN外しの概念がすっぽり抜け落ちていた。愚かにも3回目にようやっと気づくに至ったのだった。

結論から言うと、この日はわずか30枚ちょいの負け。
大当たり2回できっちりJACKINはずしをしていたならば、プラス70枚くらいはあったのではないだろうか。

こういう凡ミスから往々にして、エンペラータイムが終焉することを私は知っている。

暑さにやられた。不誠実なガイド書にやられた。

 

 

このケロルンのナビもわたしにとって唐突感抜群であったが、埼玉が暑くなるゆえんの地勢状の話、海なし県について唐突にクイズを出してみたいと思う。

海なし県は、全国で8つ。

埼玉、その埼玉に隣接する群馬と栃木。
そして山梨、岐阜、滋賀、忘れちゃいけない、内陸県のKING,長野。

そしてあとひとつ。

ただ、あと一つは書かないでおこうと思う。

この寸止めじらしは、何もJACKINの失態をおかした、腹いせとかでは断じてないのである。

このいやらしい大人のネチネチ感が、このブログのたぶん、きっと今後の持ち味となるのである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナラ

☆君☆押☆我☆嬉☆
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ