ジャグラーREG先行台を右から左へ受け流す物語

どーも、ワルイです。

週末パチンカーに成り下がったゆえに、これも日曜日の話。

知り合いの家でゴロゴロ、稲垣ごろ~していたのだが、腹が減ったので、とにかく外に出ようではないかと提案。

ではほど近くのパチ屋で飯をしようとの話になり、まぁ、行けば、やはりギャンブルの虫、飯だけではすまないわけですな、これが。

ふらっとスロットのコーナーを一周。

めぼしい台はまるでなかったわけですが、足がぴたりと止まったのでありました。

あなたなら、この台は打ちますか?

スポンサーリンク

ジャグラーガールズのREG先行台

BIG 5   REG19  総回転 約3670

BIGの4倍、REGが先行しているわけですよ。

ジャグラーはREG強い台が、良台と相場が決まってますから、鼻息荒く着席。

ただね、REGが200分の一を切っているのはすぐ暗算できたが、BIGは約700分の一ですか・・。( ´_つ`)

まずジャグラーガールズの設定別確率を。

   BIG    REG

➊  1/287   1/397

➋  1/283   1/364

➌  1/273   1/334

➍  1/264   1/297

➎  1/258   1/286

➏  1/240   1/270


REGは設定6よりかなり上だが、BIGは設定1より、はるか下というかなり極端なもの。

ただこれでもBIG確率は1~6までREGほどの差はないから、中間以上はあるのかなぁと、経験値から判断。

ちなみに合算は153。これは設定2と3の間の数値になります。

それで、1万ばかり打ってみたのですよね。

BIGが2回とREG1回が当たり、飲まれたところでヤメ。

もともとそこまで強い履歴じゃないですからね。

ちなみに経験値のみで、打ち始めた台ですが、これがどの程度の期待が持てる台であったのか、設定判別のツールに入れてみましょう。

これで1~6までの設定、どれくらいの判定になると思いますか?

2かな?3かな?4かな?と

バビン!!

ジャグラー設定判別ツールの答え

1  4.75%

2  9.35%

3  14.57%

4  25.67%

5  26.74%

6  18.91%

う~ん、一番高い数字は設定5。

BIGが700分の一でも、恐らく設定5あたりの実力なのだろうなと判断していたのだけど、間違ってはいなかった感じですね。(ホントカヨ

結構長くスロを打っていると、Aタイプに関してはもう設定判別ツールを利用しなくとも、体感的にだいたいわかるようになるんですね。

やはりこのREGの強さ。

打ち初めに、3670回転でREG19回。

設定1の確率なら、平均9.2回の当たりになるわけですから、2倍以上当たっている。

1000回転でREGが2倍ついているはあてにならないけど、このスパンでは確率的にそんなにない現象です。

それでもスロ歴が浅い人は、素直に設定判別ツールを使いましょう。

数か月設定判別ツールを使っていれば、Aタイプであれば、あとはもう体感と履歴でなんとなくわかりますから。

REG先行台の落とし穴

この日は、知り合いと連れパチなので、この台を上限1万くらいまでの投資と決めて打ちましたが、本来は設定5あたりの判別結果が出ていても、スルーしていましたね。

時間つぶしになはるけど、スロットで勝ちにこだわるならば打たない方が良いレベルでしょうね。

REGが強い以外の根拠が、1つ2つは欲しい所。

店が高設定を入れるのは、5台シマならば1台、10台シマならばせいぜい、1、2台ですから、他の台がことごとく弱いとか、旧イベントの日でいつもより設定を入れる確率が高いとか。

そもそも打ち初めの数字。

BIG 5  REG 19 3670回転。

BIGの小ささで一層、REGの強さが際立ってしまってますが、ジャグラーガールズの設定1でも3670だと約12、8回の当たりがつく。

もし BIG(設定1)13回  REG19回なら

そこまでの字面のインパクトはないですよね。

4倍だぜ、4倍!

と逆上的に見るべきところを見落として、結構、錯覚してしまいがち。

ジャグラーも冷静な見極めが肝心ですね。

僕がやめた後、すぐにおやっさんが、うひょ~たまんね~て感じで座ってました。

☆君☆押☆我☆嬉☆

にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ