天井&ゾーン狙いはもう古い! スロット ジャグラーの勝ち方をただで教えます!

諭吉

先月、8万近く負けた、ワルイが通りますよっと。

しかし、ジャグラーマスターでもあるワルイでごぜーます。

先月の負けの要因はミリゴ & アナゴ の極悪兄弟による撃沈に他ならなかったのですが、ジャグラーはえらく調子がいい。

先月から今月をまたぎ、夕方から3回の稼働で、実に10万近く勝っているのであります。

今日はジャグラーの勝ち方、これはスロットの勝ち方にも通じると思うのでそんなところをひとつ。
 


スポンサーリンク

スロットは黄金の時間帯を狙え!

ピラミッド

いまやスロットは情報化の時代。

みなさん歩きながら、台の前で、スマホをぽちぽち、やれ2-9伝説だ、パチクエストだと、ロハの情報をとっているわけですから、天井狙いや、ゾーン狙い、そして設定ねらいも、簡単じゃない。

おいしい台が、そう簡単に落ちてないわけなんですよね。

スロットは甘くない。

それも年々、厳しくなる。

これはスロットをやられる方の、圧倒的実感だと思うわけで。

話が長いぞ!って怒られそうなので・・

僕が10万をゲットンしたのは、

サザエさんシンドロームを利用したのですよ。

 

サザエサンシンドローム、ご存知でしょうか?

チャイナシンドロームでも

ストックホルムシンドロームでもない

サザエさんシンドローム。

そう、日曜の夕方になると

「明日、仕事だ、いやだなぁ」とか

「明日、学校かぁ、いやだなぁ」とか。

身の内から湧き上がる、憂鬱なあれ。

このホームシック意識はパチンコ屋でも同じです。

日曜日、時計は6時過ぎ。やがて6時半となり、7時に近づくこのあたり。

「あ~ちかれた。家帰って、イッテQでもみっかな」とか

半年前にわかれた、まだ未練のある元カノに

「なにしてんの?」

とつじょ100%うざいメールでもしてみっかなとか

そんで

「肺呼吸!」

なんて冷たい鬼のような返事が、元カノから返ってこようものなら

ムフフなDVDでも見て、すっきりんこするかなとか。

パチ屋にいるより、家に帰ってこうやって有意義に過ごそうって考えも浮かぶ。

そしてなにより、腹も減った 帰ろかな。

いい台が取れないのは、需要と供給のバランスなんですよね。

うまみのある台が空いても、それを奪取する人もまた多いわけで。

この日曜の夕方に限っては、この需給バランスが崩れるわけですな。

平日の夕方以降も、BIGとREGの確率がすこぶるいい台が、ひょいと空き、それをゲットすることは難しいですよね。

ただ、日曜の夕方、それも7時を過ぎたあたりから、それもイベントなどで強いシマや台が多い場合、上記の理由で、需給バランスが崩れ、取れる確率は数倍に膨らみます。

ポロロッカです。

逆流です。逆流性食道炎です。

ただ、店選びにはポイントがあります。

イベント(旧イベントデーでもOK)をしていて、稼働が良く、ジャグラーなら複数台は5.6を使っていること。

僕はこれを意識し、最近天井狙いが弱いので、日曜日はイベントをしている店を夕方に回り、4週間(つまり4回の日曜で)で3回、ジャグラーの強そうな台に座れました。

とりわけ一回は、GOジャグでしたが、約5200回転でBIG18対REG33(合算102分の一  REG が15 個先行) のチョー優秀台。

パチンコ屋と台の選択

マイジャグ

まずは店選び。

パチンコ屋のイベントでも出していないときも普通にあります。

イベントが完全に形骸化しているお店はもちろん駄目。

ある程度出している実績のある店を選びましょう。

そして、まずシマを一巡して、設定が入っている台と、シマをチェック。

ジャグラーならREG先行台が多くて、とりわけ、どうも一島まるまるとか、半分で5.6ポイないな、なんてシマがあると、かなりチャンスですね。

シマを回るときは、勝ち勝ち君使用している台のチェックと、履歴がいい台あれば、下皿にコインがどれくらいあるかのチェックはさりげなくしときましょう。

下皿にちょっとだけだと、コインがなくなればやめる可能性がありますからね。

そして、ここがポイントなんだけど、全体を見て、高設定かもしれない台が数台しかない。

しかしその少ない履歴の良さげな台の打ち手がプロっぽくなくてやめる可能性もある。

こういう進退に、迷う時は、データを必ず活用しましょう。

大きなテレビでデータチェックできる店とか、スロット台の横に、台番号を打ち込むと、その台のデータが見れる店もありますよね。

BIG25REG27とシマで一番の数字の台を、データを改めて、チェックしてみると、総回転数がそこまでなく、合算は6をぶっちぎっておらず、6の近似値だとかは結構ありがちな話。

一番台がこれなら、全体に状況は弱かっちゃん

その店に滞在する価値は低い。

先週の日曜日は、まさしくこれでした。

(イベントではない店)ジャグの稼働は9割。

一番回数が付いていて、REGが先行しているし、下皿にもコインがないオジサンがいた。

台上の、つぶつぶも、低層マンションでいい感じです。

でも大型モニターでデーターを見てみると、合算は5の近似値なんですよ。

これが最高台なら、全体に弱い。

この台もまぐれ吹きの公算も強い。

仮に空いても、打つのは駄目だな。

と、すっきりとした気持ちで迷いなく店替えを行えました。

そして次の店は明らかに、REG先行台のシマがあったんですよね。

店を一巡した後、休憩室で10分新聞を読み、もう一巡すると、角2で打てる台がありました。

スロットは逆張りである!

みんながせめて心から、ゆっくりとしたい、日曜の夜だからこそのチャンス。

いい台にありつくのも、楽じゃないです。

そしてジャグラーは割が低めですから、機種にもよりますが、結果的に4.5.6どれかであっても時給1000~3500円てな感じでしょうか。

中間あたりの2000円であっても、1時間でREG一回分しか、浮かないわけですから、基本、モミモミです。

1時間で1ぺか分しか浮かない・・。

だからジャグラー勝負は、一筋縄ではいかないぞ、という意識は必要ですね。

僕はここ3回、珍しくBIGに大きく偏ったので、10時間の稼働で10万ほど勝てましたが、去年一年では、おそらくジャグラーはマイナスなはずです。

ここ3回のデーターはすべて保存はしていないので、一番新しいのを紹介します。

これはデータ的には微妙で、打つぎりぎりのライン。

先ほど書いた、店を変えて見つけた角2の台になります。

マイジャグラー  5228 BIG26 REG19

設定判別しま~す

マイジャグラー

平均設定4.56
平均機械割 105.7%

もし弱い店、弱い状況だと、この判別から、上の判別予想数字を幾分下げるのが賢明だと思います。

ただ、僕は打ちました。

それは店がイベントぽい演出をしていたこと。

ジャグラーのシマが強めだったこと。

角2の台がほかにも出ていたこと。

夕方の他の台の総回転数を見ると、7時で5000回転あたりの台が多かったんです。

1時間でジャグラーは800近く回せますから、朝からブン回せば、最高7000回転前後の台があっても、いいはず。

といーうことは、この店のイベントは客にとって激熱といった印象や評価ではない。

しかし今日は店はやる気を見せ、設定が入っているようだし、「うちは今日は設定を入れてますよ!」と、その出玉をアピールするには、客付のいい、角か、角2に入れる公算が強いかもとの、推理の裏打ちもあり、打ち始めたんですよね。

では このマイジャグの履歴を!
5228 26 19

ここから。

200ゲームあたりから 3千円ピカ

289 B
200 R
70 R
89 B
42 B
21 B
22 B
110 B
91 B 
209 B 200でもBIGなら増えます
18 B  BIG7連ですか もりもり増えます
283 R
110 B
133 R
24 R
2 B
62 R
39 R
227 R
52 B
31 R
71 B
169 B
34 R
36 B
377 B 初の300超え しかしBIG 助かる
20 B ここも早くて、ピークに戻った

2600枚以上出ました。
7時から打って5万勝ち。
出来すぎでしたね。

7859ゲーム  

Big 42 REG 28

 

BIGが14個も多いですね~

数字の額面だと、少しまぐれ吹きの印象もあるけど

これを設定判別に入れてみましょう。

もともとBIGが多くて、さらにBIGが走ったので、5が強いのかなぁと思っていたのですが。

最終結果

平均設定4.91
機械割 106.7%

打ち始めの時が、平均設定が4.56で最後が、4.91と伸びました。

これがいわゆる、店が強いときにありがちな、挙動なんですよね。

基盤が弱いと、打ち始めから下がる公算も強くなる。

たまたまうまく勝って、能書きを垂れました。

すいません。

でも今までも、このサザエさんシンドローム作戦は過去にもやっているんですよ。

ジャグラーやAタイプが打ちたい気持ちが高じた時や、他に打つのが難しくなったときなど。

サザエさんシンドロームと、イベントが折り重なり、ぐっと良い台を打てる可能性が上がるわけですね。

この時も半端打ちはやめましょう。

僕が打った台より、さらに微妙なら撤退も大事です。

一度家に帰り、店状況が悪くないなら、8時くらいに再度のぞく。

これくらいのストイックさは必要です。

サラ番 フリーズ的 まとめ

1.日曜日の夜7時以降を狙え!

2.印象で判断せず、台データの客観的な数字を拾え!

3.空台の設定判別。店の強さ、弱さによって、加減をせよ!

4.元カノに意味のないメールはするな!

5.イッテQは録画で済ませ!

以上 であります


にほんブログ村

 


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ