おまいら明日はこれを打て。牙狼魔戒ノ花

CR牙狼魔戒ノ花、基本スペック

メーカー  サンセイR&D

牙狼最後のMAXスペック

スペックは今まで通りV-ST機

大当たり確率など

基礎スペック
大当たり確率 1/399
ST中大当たり確率 1/109
ST突入率 53%
ST継続率 77%
ST回数 161回
時短回数 100回転


スポンサーリンク

ボーダーライン

4.0–17.1

3.5–19

3.3–19

3.0–20

2.5–22

@ 出玉5%減

電チュウ止め打ち

(金色と同じならば)簡易版

  • 2回開放時に打ち出しをとめる
  • 3回目の電チューが閉じた時、打ち始める

この繰り返し。

これでスルーが枯れないようなら、さらに高度に打ち分けましょう

実益特化ポイント

➊ ボーダに関して。まったく削り、減りがないボーダーは等価で16ちょいのようです。いつも通りの甘めですね。

➋ 確変、時短中の止め打ちは必ずやりましょう。止め打ち実施で+50玉でも一日単位でかなり差が出ますからね。

➌ ガロ最後のMAXタイプで、店もいつも以上に大事に使う公算が大きいです。長く使いたいだろうから、すぐに客が飛んでしまったらしゃれにならんですからね。

牙狼魔戒ノ花の所感

現状、天井狙いも設定狙いも難しい、スロットの新基準機を載せるより、こちらでしょ!と思い、パチンコのガロの記事を書きました。

これは狙うべき条件は整っていますよね。

GARO最後のMAXタイプ。

ある程度、店を回れば、この台に限ってはボーダー越えは間違いなくあると思います。

ただこの手の機種を本気で打ちに行くときは、財布に最低10万は入れときたい所ですね。

もはや貴族の遊びの域ですが。

東京非等価で僕の住む埼玉も、非等価の波は避けられないでしょうし、このGAROはどこかで触ることもありそうです。

スロがほんと、光明が見えないですからね。

パチンコ比重を上げるとか、パチンコを手駒として増やしていかないと。

パチンコの釘はいまいちわからないという方も、パチンコはスロットと違い公開設定のようなものですから、命釘が広い、それだけの根拠でもこの機種は打ってみるのもありでしょう。

少しの投資で、ある程度の機械割はわかりますから。

ただ、パチンコは確変、大当たり中の玉減りには注意です。

打ったGAROの玉減りが結構あった場合は

前にも張ったけど、このサイトを参考にしてみてください。

パチンコボーダー調査隊

 

MAXタイプのパチンコの投資は、半端じゃないですから、気持ちが折れたり、ぶれたりしがちですが、まずしっかりとしたボーダー越えで打つことが何よりだいじですから。

オカルトとタニムラは、放逐してください。

ただ、軍資金が50万円以上はある方じゃないと、追うには正直つらい機種でもあります。

☆君☆押☆我☆嬉☆
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ